【2018年の目標】


正月は奥さんの実家がある福島で過ごしました。そのとき温泉に行ったのですが、そこであったエピソードをお話します。

温泉から上がってロビーのソファーでくつろいでいると、杖を付いて歩くご年配の男性がゆっくり近づいてきました。

「少しお話してもいいですか」

そういうと僕の隣りに腰掛けられました。ここはお身体が不自由な方のために作られた温泉やリハビリセンターが併設していました。

男性は足を10数年前に悪くされ、奥様の運転する車でこの温泉に通っているそうです。ちょうど奥様がお風呂から上がる待っている時間でした。

若いときはタクシードライバーで、その仕事が大好きでした。その後、足を悪くされ続けられなくなり、一般企業に就業されます。

でも書類に囲まれるその仕事はとてもストレスフルでつまらなかったそうです。

「仕事はやっぱり楽しくなくちゃダメですね」と男性はおっしゃられました。

そして今は献身的に付き添ってくれる奥様に感謝しているそうです。僕に向かってこう言われました。

「あなたはご結婚されてますか。それなら奥さんを大事にしてあげてください」

やがて奥様が見えられると2人でその場を離れていきました。2018年の目標をこの男性を通して告げられた気がしました。

ひとつは奥さん、家族を大事にすること。もうひとつは楽しめる仕事をすること。

自分の心が喜び、あたたかさを感じられる1年にしたいと思います。


カテゴリー: ライフ パーマリンク